美肌に効果的な飲み物と悪い飲み物とは?

美肌のためにスキンケアや食生活を見直すことはよくありますが、飲み物に関して考えたことはありますか?

スキンケアや食生活の見直しはもちろん重要なのですが、私たちの体は約60〜70%が水分で出来ています。

体の半分以上を占める水分は、美肌を作るためにも必要不可欠な存在です。

今回は、飲み物と肌の関係や美肌に効果的な飲み物、肌に悪影響を及ぼす飲み物について紹介していきますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

美肌と飲み物の関係は?

水を飲む女性

「美肌になるためにスキンケアや食生活の見直し、必要な栄養素をサプリで摂取!」
この様に、肌を美しく保つために色々な努力を行いますよね。

その中にもう1つプラスして頂きたいのが、毎日口にする飲み物です。

人の体は60〜70%水分なので飲み物はとても大切です。
水は肌の潤いの元になります。

肌に栄養を運ぶ血液やリンパの流れを良くしてくれるので、水分を摂取することによって肌への栄養素の運搬と老廃物の回収がスムーズに行われます。

しかし、水以外の飲み物の中には肌に悪影響を及ぼす物も存在しているので、それらをしっかり見分けることが重要です。

次のテーマで詳しく紹介しますので、ぜひ参考にして下さいね。

美肌のためにオススメの飲み物

麦茶

普段口にする飲み物の中から、美肌のためにオススメの飲み物を紹介していきます。

ミネラルウォーター

どこでも簡単に手に入るミネラルウォーター。その名の通りミネラルが豊富に含まれており、その中のカリウムは顔のむくみや脚のむくみなどに効果的。老廃物の排出をサポートする力があるのです。

マグネシウムは腸内環境を整える働きがあるので、便秘の解消に効果が期待できます。
便秘が続くと、腸内環境が悪化し悪玉菌が増殖…

そうなると、肌荒れやニキビが出来てしまい、肌環境は悪くなってしまいます。

この様にミネラルウォーターを飲むことで美肌効果が期待できます。
おすすめの飲み方は常温で飲むことです。冷たい水は体を冷やし冷えやむくみの原因になるので注意して下さいね。

麦茶

「夏になると麦茶を作り置きする」という人は多いかと思います。ですが、夏だけなんてもったいない!

麦茶は肌に良い効果があるので、積極的に飲むことをオススメします。

麦茶には美肌に欠かせないミネラルが豊富に含まれており、その中でも亜鉛ケイ素の働きが活発です!

亜鉛はメラニン色素の代謝を促してシミそばかすを防ぎ、ケイ素はコラーゲンの生成を促進する働きがあり肌にハリを与えるのです。

その他にも、老化の原因となる活性酸素を除去する抗酸化作用があるので、アンチエンジング効果が期待できます。

ハーブティー

ハーブティーは西洋で漢方に近い位置づけになっているお茶で、体にとても良いのが特徴です。

その中でも美肌に効果的なのが、ローズヒップティーです。

ローズヒップティーはビタミンCの含有量がレモンの20倍もあり、「ビタミンC爆弾」と言われています!

ビタミンCは熱に弱いのにティーにして大丈夫なの?
と思いますよね。

ローズヒップティーに含まれるその他のビタミン(ビタミンP)がビタミンCを熱から守ってくれるのです。

ビタミンCは以下の様な効果が期待できます。

  • シミの改善
  • 紫外線から肌を守る
  • シワの改善
  • ニキビの改善
  • 肌のキメを整える

その他にも、ローズヒップティーにはカルシウム鉄分が豊富に含まれているので、貧血による肌のくすみなどにも効果が期待できます。

ルイボスティー

ダイエットにも効果的と言われているルイボスティーですが、美肌にも効果的!

ルイボスティーにはSOD酵素という成分が含まれており、老化の原因でもある活性酸素を除去する効果が期待できます。

また、花粉症やアレルギーに有効なフラボノイドという成分が成分が含まれており、体内の免疫力を高める効果も期待できるので、症状のある方は試してみると良いかもしれません。

クランベリージュース

クランベリージュースには女性が喜ぶ美容作用がいっぱい!

日焼けやシミに効果的なアルプチンをご存知ですか?
アルプチンはシミの原因となるメラニン色素の生成を抑制する働きがあり、シミの予防にも効果的な成分なのです。

また、クランベリーにはぶどうの2倍ものポリフェノールが含まれているので、高い抗酸化作用が期待でき、老化防止に良いと言われています。

美肌にオススメできない飲み物

コーヒー

美肌に良いとされる飲み物があれば、もちろん控えたほうが良い飲み物もあります。
今から紹介する飲み物は美肌のために、できるだけ控える様にして下さいね。

カフェインを含む飲み物

コーヒーに多く含まれているカフェインですが、肌の老化を防ぐ働きのあるビタミンCを破壊し、ミネラルを体外に排出する働きがあるので、オススメできません。

とくにカフェイン中毒の方は要注意です。
美肌に必要な成分が消えてしまうので、少しづつ摂取する量を抑えるなど工夫することが大切です。

アルコール

仕事の後や暑い季節になると…ついついたくさん飲んでしまいますよね。

適量のアルコールは体に良いとされていますが、過剰摂取は体にも肌にも悪影響を及ぼします。

アルコールは抗酸化作用に欠かせない、ビタミンCやビタミンEの働きを妨げてしまいます。また、体内のアルコールを分解するために多くの水分が使用されるので、次の日の肌はカッサカサの乾燥状態に…シワたるみの原因になりますので、適量を心がけて楽しむのが良いかと思います。

まとめ

いかがでしたか?

いつもなんとなく飲んでいる飲み物にも肌を元気にする成分が多く含まれていますので、この機会に意識的に取り入れてみてはいかがでしょうか?

また、肌に悪影響を与える飲み物も適量を守って摂取して下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です